レアジョブとネイティブキャンプはオンライン英会話としてどちらが優秀?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
上の名前がコージ、下の名前がコーダイです。 兵庫県生まれ、福岡市在住。2児の父。 人の意識を変え、国際協力の必要のない持続可能な社会にすることが目標です。
詳しいプロフィールはこちら

どうもコージコーダイ(@kodai_chi_koji)です。

以前動画で宣言した通り、オンライン英会話を始めたんですが経過報告をしておきます。
>>>英語が話せず悔しいからオンライン英会話を再開します。

結論から言うと、今の所やはりネイティブキャンプに軍配が上がりますね。

もう少し詳しい話をします。

 

価格ではレアジョブが優勢

 

まずは価格で比較します。

レアジョブは6,380円(日常英会話コース毎日25分プラン)
ネイティブキャンプは6,480円(プレミアムプラン無制限レッスン)

僅差、100円ですがレアジョブの方が安いです。

 

ネイティブキャンプは24時間対応、レアジョブは・・・

 

レアジョブはなんと夜の1時でレッスンは終わり、12時半スタートが最終予約なんですよね。
翌朝の予約は6時からです。

十分じゃない?
って思うじゃないですか?

でも、実際私がレアジョブに今回登録して最初に使おうとしたのがちょうど1時だったんですよね。

つまり、予約できず。
いきなり出鼻を挫かれました。

こういう事を言うと、講師の労務環境を考えろよ!
みたいな声がありそうですが、講師は世界中にいるので日本の夜でも相手国は昼だったりします。

なので、オンライン英会話のメリットを活かせきれてないなーと正直思いました。

一方で、ネイティブキャンプは24時間対応。
いつでも、つながります。

 

レアジョブが予約が必要・・・

 

もうひとつめんどくさいなと正直思ってしまったのは予約システムです。

ネイティブキャンプは画面にズラッと並ぶ講師の顔をみて、気になった講師をみつけたらポチッとすればすぐにレッスンが始められます。

一方で、レアジョブの場合は例えばレッスンを受けたいと思ったらまず予約をしないといけません。
予約は5分前まで受け付けているのでそんなに不便じゃなさそうなんですが、30分刻みなんですよ。

たとえば、例えば7時4分とかに時間が空いたからよし英語の勉強するぞって思っても、始められるのは最短でも7時30分からなんですよ。

ここらへんは性格によるかもしれません。
例えば、毎日何時から勉強するみたいに決めてやれる人にはストレスはないかもしれませんが、私のように思いついたらすぐにやりたいタイプにはちょっとしんどいシステムでした。

 

レアジョブのレッスン回数は制限あり

 

レアジョブは1日に1回25分のレッスンが受けられます。
ただ、受けられなかった場合に翌日以降に持ち越しができません。

一方で、ネイティブキャンプは毎日何回でも受け放題です。

ここは考え方次第かと思います。

1日に1回、持ち越せないんだっていうのがプレッシャー(もったいないという気持ち)になって続けられる人も正直いるんじゃないかなと思います。

私は、どちらかというと受けたい時は集中して受けたいし、余った時間をたくさん投入したい派なのでやはりここでもネイティブキャンプ派です。

この受け放題の活用方法は過去記事を参考にしてください。
>>>オンライン英会話なら各社比較してネイティブキャンプが一番と言い切れる理由

 

教材の質はだいたい同じ

 

レアジョブもネイティブキャンプも教材の質はほとんど同じです。

よほどマニアックな使い方をしない限りどちらを選んでも大差ないと感じました。

 

講師の質はどちらも同じと思ったのに・・・

 

「講師の質はどちらも同じでした」と書くつもりでした。

しかし、残念ながらレアジョブを使用していたら、とある講師が25分のレッスンをまだレッスン内容も終わってないにも関わらず、23分のタイミングで早めに終わらせちゃったんですよね。

私も講師業をしていますが、時間でお金をもらっているのであれば時間前に自分が勝手に終わらせるっていうのはプロとしては絶対にしてはいけないことの一つなんです。

ただ、講師の問題というより講師教育の問題かなと思うので、それ以外ではそこまで差はなかったのですが、ネイティブキャンプではそのような経験をしたことがなかったのでネイティブキャンプの勝ちとします。

あと、ネイティブキャンプの場合は仮に25分より前で切り上げられたとしても、受け放題っていうのがあるのでそこまで気にならないかもです。レアジョブの場合1日に1回25分しか受講できないにもかかわらず、貴重な25分より早い時間に数分とはいえ切り上げたのが非常に気になりました。

 

まとめ

 

図にすると次のようになります。

レアジョブ ネイティブキャンプ
価格 ◎(6380円) ◯(6480円)
時間 △(6時〜25時) ◎(24時間)
予約 △(必要) ◎(不要)
回数 △(1日1回) ◎(無制限)
教材 ◯(必要十分) ◯(必要十分)
講師 △(トラブルあり) ◯(トラブルなし)
総合 オススメ!

正直、この結果は意外でした。

「どっちもどっち」ぐらいに落ち着くと思ったんですが、完全にネイティブキャンプに軍配があがりますね。

1日1回しかできないというのがいいプレッシャーになるって人以外はネイティブキャンプの方がいいと私は思いますが、どちらも体験は無料でできるので、自分で試してから決めるといいかもしれません。

次はちょっとDMM英会話に手を出してみたいと思います。

またレポートしますね。



 

社会課題をお金に変える!!
今まで私が培った講演ノウハウを全部!!
しかも無料で公開することにしました!!

お金をもらいながら
社会を良くするスキルを
身につけませんか?

動画+メールの講座なので、
自宅にいながら学べます。

今なら、
「豪華特典」も付いてます。

詳しくはメール講座の最後で!

この記事を書いている人 - WRITER -
上の名前がコージ、下の名前がコーダイです。 兵庫県生まれ、福岡市在住。2児の父。 人の意識を変え、国際協力の必要のない持続可能な社会にすることが目標です。
詳しいプロフィールはこちら










Copyright© シンカクションリサーチ , 2019 All Rights Reserved.