YouTuber配信にオススメのマイク、機材リスト

 
この記事を書いている人 - WRITER -
上の名前がコージ、下の名前がコーダイです。 兵庫県生まれ、福岡市在住。2児の父。 人の意識を変え、国際協力の必要のない持続可能な社会にすることが目標です。
詳しいプロフィールはこちら

どうもコージコーダイ(@kodai_chi_koji)です。

YouTube配信を始めた初期の頃から質問としていただいていて、都度DMでは対応させていただいていたのですが、ちょっとめんどくさくなってきたので記事にまとめさせていただきます。

ちなみに、私の場合はバーチャルYouTuberですので、いわゆる外でのロケなどをする人には適した記事ではありませんので悪しからず。

この記事は、顔出しの有無(つまりバーチャルか、そうじゃないか)に関わらず、パソコンの前に座って配信をするスタイルのYouTubeチャンネルを運営している人や、それを予定している人には役に立つと思います。

 

スポンサーリンク

とにかくまずはマイクを買おう

 

配信系のYouTubeは音声コンテンツに近いんですよね。
だから、音質がほとんどといっても過言ではありません。

PC内蔵のマイクで最初はやっていましたが、視聴者さんからの声をいただいて、マイクを購入しました。

そんなに高額なものじゃなくていいのでコンデンサマイクがオススメです。

ちなみに、私が使っているメインマイクはマランツのMPM-1000Uです。

ほとんどすべての私の動画はこのマイクで収録しています。

とにかく、コスパがいい。
指向性がやや広めなので、そこだけちょっと注意してもらえば何の文句もないです。

ただ、これを単独で買っても使えないので必ずなんらかのアームもしくはスタンド(+もし可能ならポップブロッカー)を同時に買いましょう。

でないと、机の上に転がして収録をしないといけないのでせっかくちゃんとしたマイクを買っても雑音まみれになりますよ。

そして、二代目(オフィスに設置用のサブマイク)がマランツのUMPIREです。

こちらは出先での収録用に買ったので、ゲーム実況とかで人気のものにしました。
これだと、卓上にそのまま置けるし、オフィス内でちょっと移動して収録みたいな時に役立ちます。

 

顔出しをする(バーチャルじゃない)ならライトとウェブカメラを買おう

 

カメラは最近のものではPCに備え付けのものがあると思いますただ、性能が違うのと、好きな角度からの絵がとれるのでカメラは外付けでウェブカメラをオススメします。

ちなみに、私はロジクールのC920を使っています。

ハイビジョンでとれるので、後からの編集にも最適です。
マイク機能もついているので、出先の収録の時などでは重宝しています。

意外と駆け出しのYouTuberが忘れがちなのが、ライトです。
特に室内で配信系の動画を作成する人は、ライトがないとめちゃくちゃ暗い絵になります。

私はバーチャルYouTuberなので、不必要なものですが仕事でオンラインミーティングを何度もするので、そのたびに実はライトはつけています。

本当に全く違う印象になるので、顔出しするならライトは必ず用意しましょう。
安いものでも大丈夫ですよ。

 

おまけ:私のキャラクターはどうやって作ってるか?

 

こちらも、質問がかなり多いので細かい制作過程の紹介記事(もしかしたら動画になるかも)は、後日また作成をさせてもらおうと思っています。

簡単に説明すると、AdobeのCharacter Animatorでキャラクターを作って動かして、音声素材とアニメーション素材を書き出して、同じくPremier Proで編集をして、書き出しています。

オープニングや、EDなどのアニメーションはAfter Effectsで作成しています。

なんのこっちゃ分からんって人は後日また解説記事を作成するのでそちらを見てもらってもいいと思いますが、正直私自身も何も分からんままAdobe Creative Cloudを契約したらチュートリアルがめちゃくちゃ丁寧やったので、一通りチュートリアルをクリアしたら最低限の動画編集はできるようになりましたよ。

できるかなーって思ってても一生できないので、試しに一年だけでもソフトをインストールしてみるといいと個人的には思います。

ちなみに、OPとかEDとかあとはちょっとイケてる感じのテキスト(テロップ)なんかは実は私はMotionElementsで買っています。
>>>MotionElements 動画素材

正直、素人が何時間もかけてダサいやつを作るぐらいなら数千円でバチッと決まるテンプレを買うほうがいいですよ。素材作りとかじゃなくて、内容とか企画作りに時間を使ったほうがいいです。

チャンネル運営してたらだんだん時間とか編集技術とかに余裕がでてくるので、それから自作とかはするほうが効率がいいです。

 

まとめ

 

とにもかくにもまずはマイク!マイクです!

ぜひ、参考にしてYouTubeをスタートしてみてくださいね!
他にオススメの機材とかがありましたら、ぜひTwitterのDMなどで教えてください。

私が使用しているマイクの品質はぜひ動画を見てチェックしてみてくださいね。
>>>SDGsマンのチャンネルをチェックする

SNS攻略、運営関係のまとめページを作りました。
【まとめ】SNS(YouTube,Twitter,Instagram)攻略&活用方法【随時更新】

 

社会課題をお金に変える!!
今まで私が培った講演ノウハウを全部!!
しかも無料で公開することにしました!!

お金をもらいながら
社会を良くするスキルを
身につけませんか?

動画+メールの講座なので、
自宅にいながら学べます。

今なら、
「豪華特典」も付いてます。

詳しくはメール講座の最後で!

この記事を書いている人 - WRITER -
上の名前がコージ、下の名前がコーダイです。 兵庫県生まれ、福岡市在住。2児の父。 人の意識を変え、国際協力の必要のない持続可能な社会にすることが目標です。
詳しいプロフィールはこちら










Copyright© シンカクションリサーチ , 2019 All Rights Reserved.