外国人を褒める時には気をつけよう【マナーとタブー】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
上の名前がコージ、下の名前がコーダイです。 兵庫県生まれ、福岡市在住。2児の父。 人の意識を変え、国際協力の必要のない持続可能な社会にすることが目標です。
詳しいプロフィールはこちら

どうもコージコーダイ(@kodai_chi_koji)です。

「うわーー!きれいな目ですね!」
「鼻が高ーーい!」
「顔がちっちゃーーい!」

みたいなことを、良かれと思って口にしていませんか?

知らずに外国人と接する時に失礼なことをしているかもしれませんよ。
今回は簡単にタブーとかマナーについて紹介します。

動画でも話しているので、もしよかったらどうぞ。
※文章より動画の方が情報ちょっと多め

スポンサーリンク

褒めてるつもりがトラブルに・・・

 

あなたはとっさに褒めることができますか?

国にもよりますが日本に比べて外国では、あるいは国内でも外国人と接していると、めちゃくちゃ褒める文化にびっくりしてしまうことがあると思います。

とにかく、初対面でもめっちゃほめられるし、毎日顔を合わす間柄とかでも挨拶かのように褒められて、褒められなれしていないと戸惑ってしまうんですよね。

そこで、がんばって背伸びして相手のことを褒めたつもりが、トラブルに発展っていうケースがあります。

それが、最初に例で挙げた、

「うわーー!きれいな目ですね!」
「鼻が高ーーい!」
「顔がちっちゃーーい!」

のようなものです。

真剣に褒めてるつもりで、これっぽっちも嫌味なんてないんだと思いますが、日本の美意識と、その国の美意識がそもそも前提条件として違うことも少なくないんですよね。

だから、相手の価値観によっては、とんでもなく侮辱されているように聞こえてしまうこともあります。

身体的特徴は原則褒めないって考えておけばまずトラブルに発生することはないので、オススメです。

 

じゃあ、どこを褒めたらいいのか?

服装とかが無難です。

迷ったら、「その服いいね」とか、「そのズボン好きやわ」って一言いって、「どこで買ったん?」ぐらいを添えておけばだいたいオッケーです。

相手が男性ならネクタイとか、女性ならかばんとかでもいいと思います。

 

おまけ:ビューティフル、キュートは避けよう

 

これも日本人がめっちゃよく使うんですが、「ビューティフル」とか「キュート」みたいな言葉を女性に使って褒めるのもトラブルに発展することがあるので、気をつけてください。

もし、女性の横に彼氏とか旦那さんがいたりとかすると普通にケンカになることもあります。

どうしても魅力的だって伝えたいときは、「アトラクティブ(attractive)」って言葉を使いましょう。

「人としての魅力がある」っていう意味になり、妙な勘違いをされる確率がぐっとさがります。

 

まとめ

 

今回は相手を褒める時の注意点について簡単に説明をしました。

国ごとに細かいマナーなどは違うので、ぜひ旅行前や、国内で外国人と接する時は事前にちょっとだけその人の国のことを調べる習慣をもちましょうね。

海外に興味がある人にはコチラのまとめ記事が人気です
>>>【まとめ】青年海外協力隊の全てを赤裸々に語ります

 

社会課題をお金に変える!!
今まで私が培った講演ノウハウを全部!!
しかも無料で公開することにしました!!

お金をもらいながら
社会を良くするスキルを
身につけませんか?

動画+メールの講座なので、
自宅にいながら学べます。

今なら、
「豪華特典」も付いてます。

詳しくはメール講座の最後で!

この記事を書いている人 - WRITER -
上の名前がコージ、下の名前がコーダイです。 兵庫県生まれ、福岡市在住。2児の父。 人の意識を変え、国際協力の必要のない持続可能な社会にすることが目標です。
詳しいプロフィールはこちら










Copyright© シンカクションリサーチ , 2019 All Rights Reserved.