ついでにバリューも作っちゃおう。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
上の名前がコージ、下の名前がコーダイです。 兵庫県生まれ、福岡市在住。2児の父。 人の意識を変え、国際協力の必要のない持続可能な社会にすることが目標です。
詳しいプロフィールはこちら

どうもコージコーダイ(@kodai_chi_koji)です。

ビジョン、ミッションは立てましたよね?

ビジョン、ミッションときたら、だいたいセットで出てくるのがバリューです。

ビジョン、ミッションほどではないですが、このバリューも大切です。

なぜなら、ビジョン達成のための大きな助けになるからです。

ここでは、バリューが何か、そしてどのようにして立てればいいかについて解説します。

 

スポンサーリンク

バリューとは何か?

 

改めて、バリューとは何でしょう?

ビジョンやミッションに較べると分かりやすい概念です。

ミッションの辞書的な意味は次のようになります。

価値観

そのまんまですね。

もう少し補足すると、ビジョン達成に向けての仕事や活動をしている時に「絶対に譲れない価値観」のことをバリューと言います。

「信念」とか「信条」などの言葉に置き換えることもできますね。

 

人間誰しも多かれ少なかれコダワリがありますよね。

それをはっきりとさせておくことで、自分が何かをする時に迷いがなくなりますし、高いモチベーションが維持でき、ビジョン実現への大きな力となります。

 

バリューの立て方は簡単。でも、注意点もあるよ。

 

バリューを立てるのは簡単です。

あなたの絶対に譲れない価値観について書き出すだけです。

 

しかし、少しだけ注意点があります。

それはバリューにはポジティブなものとネガティブなものがあるということです。

 

簡単に言うと、ポジティブなバリューというのは「こういうことをする」という肯定文で表現されるものです。

一方でネガティブなバリューというのは「こういうことはしない」という否定文で表現されます。

 

どちらのバリューも大切なのでバリューを立てる時には意識的にどちらもを出すようにしてみてくださいね。

 

ちなみに、私のバリューを置いておきますので考えるときの参考にしてみてください。

  • 常に、学習者であり、実践者であり、研究者であり続ける
  • 価値観を固定しない
  • 人の善意を信じる
  • 気持ちが乗らないことに時間を使わない
  • 家族が一番大事

ビジョン、ミッション、バリューをしっかり立てて、参加者に嫌われる「残念な講師」にならないようにしましょうね!

その他、各種研修・講演関係の記事をまとめましたのでどうぞ。
>>>【まとめ】講演・研修関係(実践者用/依頼者用)の記事【随時更新】

 

社会課題をお金に変える!!
今まで私が培った講演ノウハウを全部!!
しかも無料で公開することにしました!!

お金をもらいながら
社会を良くするスキルを
身につけませんか?

動画+メールの講座なので、
自宅にいながら学べます。

今なら、
「豪華特典」も付いてます。

詳しくはメール講座の最後で!

この記事を書いている人 - WRITER -
上の名前がコージ、下の名前がコーダイです。 兵庫県生まれ、福岡市在住。2児の父。 人の意識を変え、国際協力の必要のない持続可能な社会にすることが目標です。
詳しいプロフィールはこちら










Copyright© シンカクションリサーチ , 2019 All Rights Reserved.