時間とお金を言い訳にしてはいけない【よくある質問】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
上の名前がコージ、下の名前がコーダイです。 兵庫県生まれ、福岡市在住。2児の父。 人の意識を変え、国際協力の必要のない持続可能な社会にすることが目標です。
詳しいプロフィールはこちら

どうもコージコーダイ(@kodai_chi_koji)です。

相談を受ける⇒回答する⇒「時間がないです」

相談を受ける⇒回答する⇒「お金がないです」

 

ほんまによくあるんですが、もうそれやめたほうがいいです。

 

ちなみにですが、

「時間がないです」⇒「あなたは自由に使える時間があっていいですね」

「お金がないです」⇒「あなたは資金力があるからそういうことができるんです」

こんな感じでだいたい進化します。

 

マジで救いがない。ドツボにはまるので今すぐやめましょう。

まず、口にするのをやめましょう。
それだけでも少しは行動が変わりますよ。

 

スポンサーリンク

時間がない、お金がないから「やる」

 

時間がない、お金がないという人は行動しないんですよ。

そもそも、行動する人は真っ先にそんな言い訳にもならないような言い訳を口にしません。

 

時間はつくるもの、そして作った時間で行動をするから新たなお金を生みます。

そしてそのお金を使うことで時間を作ることもできます。

 

だからね、
時間がない、お金がないから「やる」という選択をしましょう。

 

大事なことなのでもう一度言います。
時間がない、お金がないなら「やる」ことです。

 

くどくどとどうしてやらないといけないかを書こうと思いましたが、やめます。
やらない人はどんなに理屈で説明されてもやらないでしょう。

一方で、分かる人はこれだけで行動を変えられるはずです。

理由もなんもないです。

いますぐ「やる」んです。
それだけです。

「やれば分かります」

 

社会課題をお金に変える!!
今まで私が培った講演ノウハウを全部!!
しかも無料で公開することにしました!!

お金をもらいながら
社会を良くするスキルを
身につけませんか?

動画+メールの講座なので、
自宅にいながら学べます。

今なら、
「豪華特典」も付いてます。

詳しくはメール講座の最後で!

この記事を書いている人 - WRITER -
上の名前がコージ、下の名前がコーダイです。 兵庫県生まれ、福岡市在住。2児の父。 人の意識を変え、国際協力の必要のない持続可能な社会にすることが目標です。
詳しいプロフィールはこちら










Copyright© シンカクションリサーチ , 2019 All Rights Reserved.