コーシの学校紹介ページ

2019年1月1日OPEN!!

コーシの学校って何?

そもそもコーシって何でしょう?

それは、
「何かを必死で変えようとしている人」
「本気で問題と向き合ってる人」

そして、
「その思いを広げようとしている人」です!

もうね、
講演業の可能性をめちゃくちゃ信じてるんです。

でも、入り口が分かりにくい!!
だから、作りました。コーシの学校!

社会課題に本気で向き合う人々と肩を並べて一緒に「自宅で」学べる
講演業と社会課題解決のための超絶真面目で超絶面白いオンラインの学校です。

こんな人にオススメです。

  • NPOやNGOなど社会課題解決につながる活動をしている
  • ブラック企業に勤めていて辞めてしまった、同じような境遇の人をどうにかしたい
  • 辛いことがたくさんある、もっといい世の中にしたい
  • 自治体や企業などで外部講師として話さないといけない
  • 社会のために何かをしたいけど何をしていいのかわからない
  • 自分にはできることなんてないと思っている

つまり、モヤモヤしながらも何とかしなきゃと思ってる人こそに価値がある学校です!

こんな風に思ってませんか?

社会課題を解決する?
世の中にいいこと?

大切なのは分かる。
でも、お金にならないし、生活を犠牲にしてまでそんなことできない…。

 

 

それ、完全に間違えています!

 

 

講演業ならできるんです!!

社会的な活動の中には確かに収益化が難しい分野もあります。

しかし、そんな分野だったとしても、
社会にとってプラスの発信ができれば、全てマネタイズ(お金になる)できます。

そのために最適な方法が、講演業なんです!

コーシの学校で本気で学べば
ちゃんと成果がでます!

コーシの学校では話し方のコツ、プレゼンテーションの基礎を学べます。
そして何より実践の「機会」と「評価」をもらうことができます。
仲間と研鑽し、実践の積み重ねによって必ず結果は出ます。

コーシの学校では何ができるの?

コンテンツができる

まず、「自分にしか伝えられないもの」を見つけることから、自分だけのコンテンツができるまでの作業に取り組んでもらいます。講演経験が全くない初心者がゼロから胸を張って講演ができるようになるまでの方法が学べます。

実践ができる

コンテンツができても、実践なしでいきなり本番は難しいでしょう。また、実践を重ねる中で、もっと高いスキルが欲しいと思うこともあるでしょう。そんな時は学校内で実践し、仲間からフィードバックをもらうことができます。

学びの習慣ができる

講師を続けるために必ず必要なのが情報のアップデート。学び続けなければいけません。なかなか一人では続けられないけど、大丈夫。毎週決まった曜日、時間に仲間で合同学習会開催します!講演スキルが高まる仕掛けもあります!

仲間ができる

自分の活動に集中すると視野が狭まってきます。特定分野の仲間ばかりで集まって同じようなことを話して…。でも大丈夫!コーシの学校に集まる人の解決したい課題は様々。でも、「解決したい」という共通の思いで仲良くなれます。

SNS活用ができる

講師をするにあたって、日頃の発信は必ず必要です。それこそが、あなたの講演サンプルになります。コーシの学校では仕事につなげるためのSNS活用を身につけることができます。一人では挫折しがちですが仲間となら乗り切れます。

集客ができる

講演業で必ず悩むのは集客です。しかし、ウェブ集客によって営業をかけずに自分のスキルや得意分野を24時間オンラインでPRすることができます。SNS活用と合わせ技で積極的な営業活動をせずに講演の機会を増やすことができます。

どんな人が入ってるの?

NGO,NPO職員、海外ボランティア、主婦、会社員、自治体職員、先生など
職種や性別などの垣根なく、思いのある人たちが入っています

学習の仕組み

コーシの学校では基本的に、

1 会員限定の特設サイト
2 Facebookページ
3オンライン会議システム

の3つの場所で学びを深めていただきます。

【特設サイト】

特設サイトでは、自分のコンテンツを作り上げるまでの解説動画が見放題。また、メンバーの行った過去の講演動画などもみれるので、自分の講演スキルアップのための研究ができます。

【Facebookページ】

Facebookページ内ではいつでもあなたの抱えている悩みをメンバー間で相談できます。また、資料づくりの技術的な質問や、優良なインプットのための情報交換などができます。どんどん交流して仲間を作りましょう。それがあなたのモチベーションにつながります。

【オンライン会議】

メンバーは講演のプロです。より良い講演のヒントは、本やネットには全ては書いていません。一番大切なことは実際にやってみて身につけるものです。また、他のメンバーの講演の内容もあなたに刺激を与えてくれます。

先輩からも学べる!

現役NPO職員で、海外での教育支援のプロジェクトマネージャーとして活躍中!
研修も講演もバリバリこなすN系のキャリアウーマン!

社会課題解決の専門家、河野さんにいろんなことを質問できるコーナーもFacebookページの中にあります!

\今だけ1ヶ月無料/
月額料金5000円(税別)

2019年1月1日NEWOPEN!!

※支払いはPAYPALによるクレジットカード決済です

 

5000円に込めた想い!

適当に決めたわけじゃないのでぜひ読んで欲しい!

絶妙に「安くはない」!

ライザップがどうして成功するか?
数十万円の会費を払うからです。
お金を払うから本気になれる。
きっと、1000円ならしんどくなったらやめてしまいます。
それはサービスの受ける側も提供する側も同じです。

でも「高いわけじゃない」!

習い事のイメージをしました。
大抵の習い事は月額にすると5000円〜10000円ですよね。
しかし10000円にすると価格を理由に、誰かのチャンスを奪うかもしれない。
だから、モチベーションを保ちつつも無理なく続けられる価格設定が5000円です。

1時間で無料にできる!

実は、5000円というのが講演業の時給で最低単価です。
なんのために、コーシの学校に入っているかというと、講演をして発信をするためのはず!
だから、できれば月に最低1回はどこかで話をして欲しい!
という強い強い想いを込めています。

\今だけ1ヶ月無料/
月額料金5000円(税別)

2019年1月1日NEWOPEN!!

※支払いはPAYPALによるクレジットカード決済です

ご決済~入会~利用開始までの流れ

「お申込み」ボタンからPaypalの決済画面に飛び決済を行ってください。
※Paypalアカウントをお持ちの方、またはクレジットカードをお持ちの方のみご購入いただけます。
※銀行振込については問い合わせフォームよりお問い合わせください。

決済後、Paypalでご登録いただいたメールアドレス宛に「コーシの学校」の参加方法などを記載した、ご案内メールをお送りいたします。もしも24時間経ってもメールが届かない場合、お手数ですが念のために迷惑メールフォルダも確認いただいた上でお問合せください。
※docomo、ソフトバンク、auなどのキャリアメールの場合は届きませんので、必ずGmailなどのPCのメールアドレスをお使いください。

1.特設サイトのご利用開始

ご案内メール内に記載したURLから、特設サイトへのアカウントをご自身で発行ください。アカウント発行後、すぐにご利用いただけます。

2.Facebookグループへの参加

ご案内メール内に記載したURLから、専用のFacebookグループにアクセスし「参加」ボタンを押してください。決済内容と照合後、承認いたします。
Facebookグループ参加後、自由に活用いただけます。
※最大で確認に約48時間前後いただく場合がございます。

よくある質問

Q:講演経験もなく人前も苦手な初心者ですが、私でも入会できますか?

A:はい!もちろん大丈夫です! 経験0でも「コーシの学校」の中で経験を積むことができます。

Q:公的機関で働いているため、謝金などがいただけない状態なのですが参加はできますか?

A:無料ではなく「お金をもらいながら」講演をする、ことに意味があると考え、そのような人たちと頑張っています。謝金については個人で受け取らずに自分が所属している団体の活動経費として受け取るなど様々な方法がありますのでそこを一緒に考えるところから始めましょう!公的機関によっては副業規定などで社会的価値があるものについては認められる場合も多いですよ。

Q:クレジットカードが無いのでPaypalアカウントを作れません。それでも入会できますか??

A:申し訳ありません。現在のところ振込対応はしておりません。Paypal決済のみとさせていただいております。

Q:月額の期間の設定はどうなっていますか??毎月きっちり1日~31日までが1ヶ月間とカウントされますか?

A:「コーシの学校」では、月のいつ入会いただいても1ヶ月分の月額費で丸々1ヶ月間在籍できます。
例えば、

  • 1月1日入会⇒1月31日までが1ヶ月分の料金
  • 1月15日入会⇒2月14日までが1ヶ月間の料金

月の途中から入会いただいても損はしないようになっております。

Q:Facebookアカウントが無い、もしくはFacebookを使いたくないんですが…。

A:もちろんFacebookアカウントなくても入会いただけます。しかし、質問や相談用のコーナーのご利用ができないなど、十分に「コーシの学校」をご利用することができません。無料で開設できますので、Facebookアカウントを取得されることを強くオススメいたします。

Q:オンラインの勉強会などは何を使うのですか??

A:「コーシの学校」では「Zoom」というオンライン会議ツールを使います。無料でアカウントが作れますので、ぜひ「コーシの学校」のご参加とともにアカウントを作ることをオススメします。

Q:コージへの個別のメールやメッセージでの質問や相談はできますか??

A:基本的にはお受けしておりません。マンツーマンでの指導を希望される場合はコンサルティングをご依頼ください。ただし、Facebook内の質問・相談コーナーで直接ご相談いただいたり、様々なイベントなどで直接お話したりする機会はございます。

Q:「コーシの学校」に入れば必ず成果がでますか?

A:はい!と言いたいですが、残念ながらあなた次第です。入れば成果が上がる、というものではありません。ただし、あなたの努力次第ではいくらでも成長できます!頑張りましょう!

Q:退会はいつでもできますか??

A:はい、いつでも退会できます。ただし、その月の参加料金の期間内であっても退会手続きをしてしまうとすぐにご利用できなくなりますのでご注意ください。

運営者コージコーダイの「コーシの学校」への熱い想い!

 

社会講演家/野良の先生
Life is Action Research.
学校から世界のミカタを考える会
代表 コージコーダイ(糀広大)

Academic background
2002-2007 福岡教育大学 初等教育人文社会
2007  教育学(学士)
2009-2011 福岡教育大学 大学院 教育科学
2011      教育学(修士)
2017-      広島大学大学院国際協力研究科博士課程


Work experience
2007-2009 博多学園博多高等学校(国語科)
2011-2013 青年海外協力隊(ミクロネシア、小学校教諭)
2013-2016 JICA九州 国際協力推進員
2015-2016 佐賀大学 非常勤講師(国際協力論)
2015- 学校から世界のミカタを考える会 代表
2015-     福岡看護専門学校 非常勤講師(国際看護)
2017- 広川町役場 協働推進課 まちづくり係 国際理解教育推進員
2017- 国際協力フェスタ地球市民どんたく 実行委員会 実行委員長

こんにちは!コージコーダイです!

今でこそ、そこら中で様々なテーマで講演活動や研修講師などをさせてもらってるんですが、新卒で高校で働きだして、全校集会の時のこと…。今でも忘れられません。

昔から話すのは好きやし、おもろいことは言える方やと思ってたんです。
でも、全然あかんかったんです。
教室の中ではまだ大人しく聞いてくれる生徒も、大きい箱になるともうだめ。
誰も話聞いてくれへん。

そして、当時の教頭から「君はグループの中で話すときはお話上手かもしれんけど、全然あかんな。パブリックスピーチの勉強したほうがいい」って言われたんです。

もう、ほんまに悔しかった

月日は流れ、進学して研究したり、海外でボランティアしたりと色んな経験をした後、再び人前で話す仕事につきました。

今度は授業でもなく、集会のスピーチでもなく「講演」や企画をするお仕事でした。

自分が経験したこと、この世界の課題を伝え、聞いた人に社会課題へ関心を持ってもらう。
今の私の活動につながるきっかけとなった仕事です。

最初の依頼は学校だったんですが、講演をしてみて自分の力のなさに新卒の教頭の言葉を思い出しました。
授業みたいなもんやろ!そんな軽い気持ちで行ったら授業と講演は全く違うものやったんです。

仕事なので、嫌でも何本も何本もします。
そんなに頑張って集客をしなくても相手の方から声がかかります。
年間50本ぐらいは講演をしたと思います。

もっと成長したいと思った私は、一つだけルールを決めました。

「絶対に同じ講演はしない!毎回資料やスライドを作り変える!」

最初の頃はですね、どんなに頑張って話しても、工夫をしても参加者の感想は他人事やったんですよ。

「かわいそうだと思った」
「日本に生まれてよかった」

課題に興味を持ってもらうために講演をしているはずなのに、話せば話すほど距離が離れていく。
話さないほうがいいんじゃないか?とまで思いました。

でも、ある日のこと。

「私も行ってみたい」
「できることがあると思った」

感想が変わったんです。
この道(講演業)で生きていこうと決めた瞬間でした。

その頃から、

「講師をお願いします」
という依頼だったメールやFAXが

「コージさんにできればお願いしたいです」
に変わりました。

職も変わり、随分と経った今でもわざわざ指名でお仕事をもらっています。

「パブリックスピーチを勉強したほうがいい」って言われてた奴がですよ。

だから、私は講演業の可能性を感じています
これを読んでいるあなたにもきっとできると信じているんです。

「コーシの学校」を作ろうと思ったきっかけ

二つの理由でこの学校を作ろうと思いました。

一つは、私自身が講演業の可能性に目覚めた頃、周りを見ると多くの課題があることに気づきました。
社会課題解決をしようとしている人たちの生活がままならない状況やったんです。

NGOやNPOなどで必死で頑張っている人たちの給与を知ってますか?
150-300万円ぐらいです。

なんとか生活できる?
結婚は?その先は?

今では団体や組織のための補助金や助成金などはたくさんあります。
しかし、それらは職員のためのお金じゃないんです。

素晴らしい活動をしている人たちがいっぱいいる。
そして、その素晴らしい活動はそのままマネタイズ(お金にすることが)できる。

私は、自分自身の経験からそれを知っています。
だから、そのための学校を作りました。

二つ目は、行政や企業などが実施している「無料の」出前講座などを依頼したことはありますか?

もちろん、程度の差はありますが、それはそれはひどいものがたくさんあります。
原因は明らかで、お金が発生していないからです。

依頼主も無料「だからいいや」という気持ちで頼んでいるし、講師も無料でどうせ「してやってる」んだからといういい加減な気持ちで引き受けてしまいます。

結果損するのは誰か?

そうです、受講する人たちです。

どうでしょうか?
研修って聞いた時、ワクワクする気持ちになりますか?

多くの人がめんどくさいなー。
またかー。

っていう気持ちじゃないですか?

時間ってお金ですよ?
時間って命ですよ?

なんで、そんな勿体無いことするんですか?

私は、もうこれ以上これを繰り返したくない。

本気で生きている人間の言葉は、社会を変えるだけの力があります
そのことを多くの人に知ってもらいたい。
そして、それをする仲間が欲しいのです。

\今だけ1ヶ月無料/
月額料金5000円(税別)

2019年1月1日NEWOPEN!!

※支払いはPAYPALによるクレジットカード決済です

お客様の声

開校に先立って体験講座を受講していただいたお客様からいただいている声をご紹介します。

今までいろいろな「講演」を聞いてきましたが、「つまらなかったなぁ」と思える講演、「良かったなぁ」って思うだけの講演、記憶に残る講演など、様々な気持ちで講演を聞いてきました。

その気持ちになった理由が、今回の糀さんのセミナーで明確に理解できました。

ただ話がおもしろかっただけの講演、自分ごととして考えることができた講演、話を聞いて「自分の行動」が変わった講演と分類できることがわかりました。

参加者に「行動」してもらうための講演の設計(仕組み)が勉強になり、自分の今の活動にも応用していこうと思います。
 
 
これは、「講演」だけでなく、人に教える時やビジネスにも応用できる内容でした。
ありがとうござます!!

金釘 誠

広大さん、ありがとうございました!

●どんな風に話をしたら相手にちゃんと聴いてもらえるか?

●「どこかの誰か」の話ではなくて、「その人の自分事」として捉えてもらえるか?

●そして、話を聴いた人にアクションを起こしてもらえるか?

今日の話で具体的に良くわかりました。

今、講演や研修をしているけれどなかなか上手くいかないで悩んでいる人に是非知って欲しい内容でした。

それから、身近な社会問題を解決したいと思っているけれど方法がわからない人にとって、講演業という選択肢がある!ということもわかりました。

今まで、『私には特別な経歴など何もないから講演業なんて難しいのでは・・・?』と思っていましたが、広大さんの「一般の人だから話せることがある」という言葉にとても力づけられました!

広大さんは、「市民一人一人の手で作られる、持続可能な社会」を目指して熱い想いで活動されている方です。

私たちの社会をより良くしていきたい!その為に一歩踏み出したい!と思っている方は是非一度広大さんのお話を聴いてみて欲しいと思います。

赤坂 寛恵

今後、講師業にも力を入れたいと思い参加しました。

Kodaiさんのお話の中で特に印象深かったのは、「講演内容をいかに自分ごとに置き換えさせて、自分にもできるかもしれない」と思って帰ってもらえるかということです。

私がこれまで参加した講演の多くは「よかったな〜」「大したことなかったな〜」という感想でまとめられる内容のものがほとんどでした。それでは参加したことに満足して行動に移さず終了してしまいますもんね。

私が講師という立場に立つ時は、如何に「自分ごとに置き換えてもらい」「できるかも」と思ってもらえるような内容を考え抜こうと思います。

講演内容の組み立て方も教えていただけたので、実践したいと思います。

また、kodaiさんが力を入れられて活動されているSDGsに深く感銘しました。私は特に「5.ジェンダー平等を実現しよう」を自身の活動に落とし込んで発信していきたいです。

人に何かを伝える講演家として活動していくための心構えを教えていただきありがとうございました。

アナリスト/リスト獲得の専門家
川口美代

SDG sを初めて知ったのは、コーダイさんのブログでした!
SDG sをしってますか?というブログ記事だったと思います。

その時に活動してみたいなぁと思いながら月日が経ってしまいました。

今日のお話では、アクションを起こすことが最終目的という意味がよく理解できました!
話を聞いて満足、、だけでは、社会は良くならないし参加したことにもならない、
本当に共感しました!

また各それぞれ個人ができることを広げていくことが大きく社会を変えること、またそれが世界を良くすることに繋がることだとよく分かりました。

何か一つでも講演につながればいいなと、まずは自分の価値をよく考えてみます。

コーダイさんのとても丁寧なお話ですごく理解ができ、行動しようと思いました。
また、広げる活動もしたいです。

今日はありがとうございました!

コンサルタント.プロデューサー
向川利果

講演家としての本質を教えていただけて、早速自分の講演やセミナーに活かしたいと思えました!思うだけでは駄目なので活かします!
講演というと、どちらかというと「ええ話聞いたなぁ」で終わるイメージでした。コーダイさんの講演は、実際に参加者の方に自分ごととして捉えてもらって、講演後に実際に具体的な行動を取ってもらうところがゴールということでした。
ええ話聞いた、で終わらせずに人の行動を変えられる講演家を目指して活動をしていきたい!と改めて思うことができました。

株式会社ファンファーレ
  代表 松原潤一

【社会のためになることはお金にならない】

それが当たり前と思っていました。

・社会の役に立つことをしている人は、給料が少なくても我慢するしかないのかな?
・それともお金持ちだけが、社会のことを考えたらいいのかな?

ずっとモヤモヤしつつも、
やっぱりお金は大切なので、何も行動できずにいました。

しかし、今回のコーダイさんのお話を聞いて、
社会的な活動=お金にならないという概念が見事に変わりました。

私にも今できることはあるし、
またこれからやっていけそうなことも沢山あると気付かせていただきました。

今、何か始めたいけどモヤモヤして、動けていない人におすすめです!

やさしく伝えるWeb広告の先生
高木優

コージさんの社会をよくしてお金ももらおう
「持続可能な」講演業の始め方に参加させていただきました。

SDGsが何かわからない状態での参加でした。
SDGsマンも?ようやく理解できるようになりました。
知識がなくてすいません。

丁寧な説明で非常に好感がもてました。
ありがとうございました。

イラストにほんとに似てる!っと
思った方は多かったのではないでしょうか。
プロフィールも見させていただきましたが
幼いころに窃盗を・・・ゲホゲホ
学生時代とかはいまの人柄からも少し想像できますが
すごい個性的だったんだなぁと思ます。
あと人徳もありますね。

お笑い会の吉本興行も
SDGsに取り組んでいるのはすばらしい事ですね。

これからはSDGsのことを少し意識しながら
いろいろな情報を見ていこうと思います。

水谷隆夫

これから講師をしていきたいと思い、セミナーに参加しました。

講演活動をまったくちがう考えから教えてもらえました。

上手な講演の仕方や話し方の講演セミナーはいっぱいあると思うけど、行動してもらうにはどうするのかという講演の仕方でした。

「いい話聞いたな」じゃなく、行動してもらうことが目的。

そして、SDGsのお話もすごくわかりやすくて、だれもがすぐにできることがあるって思いました。


このセミナー受けてよかったなじゃなく、今すぐ行動しようと思います。

ありがとうございました。

小麦アレルギーコミュニティ運営

青空なこ

ともすると形だけになってしまうSDGsの活動を、一人ひとりがアクションを起こすところまで意識して活動していることにとても感動を覚えました。

SDGs の内容もさることながら、個人事業主の私でも出来る取り組み方、とてもわかりやすかったです。

早速アクションを起こしていきたいと思います!

ありがとうございました😊

宮城 絵里子

聞いて満足ではなくて相手がどう行動できるように持っていくか。シンプルだけどそれを相手にどう伝えていこうか…と課題がでました。それは相手に対してへの行動。そして聞いた人も行動。良い講演なら広大さんが説明あるように周り繋いでいけますね。
それが広がっていけば良い社会になるのだと感じました。

わたしは講演をするつもりも今のところないですがブログに伝えていくのと、書道教室の子供たちにも、どんなときでも通じることだなぁと思っています。

本当にいいお話が聞けてよかったです。
ありがとうございます。

筆耕士
umemo

SDGsということを初めて知りました。特にマンガの説明がすごくわかりやすかったです。
人のためにとか、社会のために、自分がやれることをしたいと思っている人って、すでにSDGsなんだということがわかりました。
身近な企業でも、靴屋なのに、古い靴買い取りなんになるんだろうと思っていたけど、これがSDGsと気づきました。

SDGsを理解すると、社会やgoogleの仕組みが理解でき、これから自分がやらなければならないのか、前向きに考える機会を与えてくださいました。

本当にありがとうございます。

妊活フルサポート整体 上見あすか

私は年に数回、高校で講師をしているのですが、「行動を起こしてもらうこと」を意識したことはなく、こちらの話が伝わるかだけを意識していました。

「自分ごとに置き換えさせて、自分にもできるかもしれないと思わせることが大事」

という言葉がすごく腑に落ちました。

ライターとして、ブログや他メディアで発信する機会が多いので、SDGsを意識しながら、まずは私に出来る「文章を通じて」世の中を元気にしていきたいなと思います!

高桑のりこ

・想いの無い人なんていない
・社会貢献、講師業で稼げる人を増やしたい
・ひとりもこぼさず…

と、熱い気持ちで語るSDGsマンのコーダイさん。

お話を聴いて、
・SDGsとは何なのか?
・これからの社会や世界が目指していること、必要なことは何なのか?
ということと絡めて、

・実際に個人として講師としてどうやっていけばいのか?
・具体的な行動はどうしてばいいのか?
を、考えるいい機会となり、それが「決まる」時間となりました。

行動面に落とし込めたことがすごくよかったです。
また、その行動の源泉となる。
講師としての心構えや、人として、みたいなことも。
コーダイさんのお話される姿からあふれ出る情熱のようなものから学ぶことができました。

まずは、自分のMission, Vision, Valueを見つめなおして、
SDGs化させて活動していこうと思います。

これから目指す世界とは?SDGsのことを知りたい!
世界共通認識の目標としてのSDGsにこれから自分も関わりたい!
社会貢献で生きてたい!
熱い思いはあるけど、どうしていいかわからない…
だけど講師として活躍していきたい!

そんな人はぜひコーダイさんのお話を聴いてみてください。

基 Consulting
代表 伊藤優一

講演の中で最も印象に残っている言葉は、一人一人が行動を起こすこと。ブログにしろ、ビジネスにしろ、勉強にしろ、社会貢献にしろ、実際に行動に移さなければ何も変化は生まれない、前に進まないのだと、改めて大切なことを教えていただきました。

一時期、国際理解や国際交流に強い関心を抱いていた時代があり、地元の国際交流センターでボランティアスタッフとして活動していましたが、先進国が途上国を助けるという構図や支援とは何かという「?」にむずむずし、その道から遠ざかりました。でも、ずっと心の中で、何か自分にできることはないかという思いがあり、広大さんの「社会をよくしてお金ももらおう」というタイトルそのものが当時の「?」を紐解く何かな気がして、ズドーンと心に響くものでした!

私は講師業は考えていませんが、目標を達成するため、夢を叶えるために、まず動くということは、どんなことにも共通していえることだと思うのでやっていきたいと思っています。

広大さんとは、これまで面識もありませんし、お話やメールをさせていただいたこともありませんが、今日たった1時間お話を聞かせていただいただけで、信頼できる方だと感じました。

講演業に興味のある方、迷われている方がいらしゃれば、まず広大さんにお声かけされてみてはいかがでしょうか。きっと全力で一人一人の方を応援してくださると思います。

お話を聞かせてくださって、ありがとうございました!
行動!行動!

台湾ウエディング&前撮りサービス
日台ウエディングプランナー
太田絵美

私は正直、SDGsのことをよくわかっていなくて、これは絶対に参加した方が今後の自分のためになると思い参加しました

「企画者のシタイは、
参加者のウザイ」に納得

私もそういった経験がありました。

私も講演業をしたいと考えていたので、具体的にアドバイスをいただき行動できそうです。

そして、世界の共通の目標として掲げたSDGs
私もSDGsに取り組もうと思いました。

まずは、SDGsを自分の中に落とし込み
ビジョン
ミッション
バリュー
をあげていこうと思いました。

自分の活動も小さなことだけど、アクションをする事で、世界に貢献できる活動だと思うととっても楽しくなってきました。

講演業を希望される方、なかなか講演依頼がない方、SDGsの活動をしたい方は、広大さんに相談されることをお勧めします

幸せアロマスペシャリスト 戸谷和恵

広大さんのセミナーを受けて、一番印象に残ったことは、社会を変えていくのに必要なのは、知識ではなく、『行動に移す事』という事です。

身の回りにある様々な問題を他人事ではなく、自分事として捉え、それを解決するためにどう行動に移していくか?

そして、行動を通して、一人ひとりの力は小さくても、同じ目標に向かって皆で進んでいく事が世の中に大きな影響を与え、社会を変えていく原動力になるという事を強く感じました。

私も自分の仕事(個人で整体院を営んでおります)を改めて見直し、方向性をはっきりと決めたところでした。

『世のため人のために働く人を増やし、日本を元気にする』

この理想に向け、まずは「(元気がでない)日本人を元気にしよう」ということで、現時点で、具体的には「冷え性改善がもたらす燃える働き方」をSNSで発信しています(まだまだこれからですが)!これから講座も開始したいと考えています。

ちなみに、セミナー中に教えていただいたSDGs資料『我々の世界を変革する:持続可能な開発のための 2030 アジェンダ』を本当にざっとですが読ませていただきました。

私がしていることは、目標8.5に当てはまるのではないかなと思います。もし広大さんがされているTwitterの企画に参加させていただければ嬉しいのですが、よろしいでしょうか?

そして、今後は講演等も行っていきたいと考えていたので、今日のセミナーを活かしていきたいと思います。

広大さんは講師の講師もされているようなので、「講演はしたいけど、どうしゃべったらいいだろう」とか、「校正は考えたけど、これでうまく伝わるかな」という時は、真っ先に相談させていただきたいと思いました。

本日は貴重なお話をありがとうございました!

あべ整体堂
安部 慶祐

私はどこにでもいる普通の主婦です。
SDGsという言葉を知ったのは講師であるSDGsマンという名前で活動しているコーダイさんがキッカケです。

コーダイさんの経歴を見て小学校の先生なんだ〜。すごいな〜。学校の先生が世界を変えるってかっこいいな〜。とどこかSDGsマンやSDGsという活動を他人事に見ていました。

実際、講演に参加してみて
国連で決議されたなんて難しいこと正直私に関係あるのかなって思いました。
でも話を聴いているうちに「あ、他人事じゃない。私は行動する義務がある」
講演後には「私ができることはなんだろう」って真剣にSDGsの項目を見ていました。

この講演のすごいところは「SDGsの内容がいかに自分ごとなのか」と置き換えることができたこと。

私も一人の人として今の立場からできること小さな一歩から始めてみようと思います。

素晴らしい講演ありがとうございました。

田中芳野

\今だけ1ヶ月無料/
月額料金5000円(税別)

2019年1月1日NEWOPEN!!

※支払いはPAYPALによるクレジットカード決済です

Copyright© コーシの学校 , 2018 All Rights Reserved.